辛いの苦手でも大丈夫♪ 戸田久の「牛テールスープで食べるもりおか冷麺」3月1日発売

 戸田久(本社一戸町)は「もりおか冷麺」発売40周年を記念し、新商品「牛テールスープで食べるもりおか冷麺」を3月1日から販売します。

 “北緯40度”のパッケージでお馴染みの「もりおか冷麺」同様、のどごしが良くしっかりとした弾力の細麺。濃厚な牛テールスープは野菜のうま味と甘みもあり、子供や辛味が苦手な人でも楽しめます。ゆで時間1分、常温保存(賞味期限100日)も特徴です。

 具材はサラダ(生野菜)と相性が良く、蒸し鶏やローストビーフもオススメ。「やっぱり辛いのも食べたい!」という人もご安心を。ブラックペッパーやキムチとも合います。

 2人前、税込495円。3月1日から全国で販売。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!