特集 センキョ割

選挙に行ったらお店へGO!

 投票すると、割引などのサービスが受けられる”選挙割“。個人で実施するお店のほかに、最近では商店街や地区ごとに取り組む動きも広まっているそう。県内ではインスタグラムを中心に活動する「センキョ割@いわて」が夏の参議院選挙を前に活動をスタート。飲食店や理髪店などが参加しています。投票したら、お得なサービスを受けられるお店へ出掛けてみませんか。

選挙に行く(期日前、当日どちらでもOK)

投票後に投票証明書※1をもらう

or 投票所の看板・貼り紙の前で自分の顔入り写真を撮る

or 投票所の看板・貼り紙と一緒に自己証明書(学生証や運転免許証)を撮る

「センキョ割いわて」参加店で、②のいずれかを提示するとセンキョ割に! ※2

※1投票証明書を発行していない地域もあります
※2お店によって回数制限がある場合があります

暮らしを良くするために未来へ1票を
 ―「センキョ割@いわて」代表 藤井美江さん

 投票率アップのきっかけになればと2019年、「センキョ割@いわて」を立ち上げた代表の藤井美江さん。企画は今回で4回目。平日は会社員として仕事をする傍ら、参加店を募ったり、チラシの制作や宣伝をしたりと、企画を盛り上げようと無償で活動しています。すべては「暮らしを良くするため」と話す藤井さん。活動のきっかけはある講演会に参加したこと。「政治と暮らしはつながっている」「関心を持つ大切さ」に気付かされたといいます。「消費税や子育て、福祉など、政治の影響を受けずに生きていくことは難しい。投票しないのは、どうなってもいい、と同じこと。どんな未来をつくりたいのか。自分の意思を示す1票と思っています。多くの人が投票所に足を運び、そして選挙割を一つのイベントとして楽しんでもらえたらうれしいです」。

〔問〕Instagram「センキョ割@いわて」

センキョ割@いわて参加しています!

 飲食店や理髪店、ボディケアサロンなど現在17店舗が「センキョ割@いわて」に参加中。「割引内容は事業主負担となります。コロナ禍の厳しい中、協力いただいているお店の方には感謝の気持ちでいっぱいです」と藤井さん。参加店はまだまだ募集中とのこと。参加希望の方はインスタグラムのダイレクトメッセージでお問い合わせを。

参加店

●お好み焼 たけ坊(盛岡市)
●SoRa Cafe(盛岡市)
●はちすずめ菓子店(紫波町)
●あらや食堂(盛岡市)
●居酒屋8(滝沢市) 
●うどん工房かたつむり(盛岡市) 
●Ohisama(盛岡市)
●米粉のお菓子屋しあわせの青い鳥(オンライン販売) 
●TAWARA(盛岡市)
●ちゃんこ太五郎(盛岡市) 
●手打そば食堂たぐる(盛岡市)
●ナッツ専門店Vegetus(盛岡市) 
●野原の床屋(岩手町)
●タイ古式マッサージ&耳つぼ花咲か堂(盛岡市)
●ボディケアサロンMELISSA(滝沢市)
●わらくカフェ(盛岡市)
●いわてUmiのいえ(イベント販売)
※6月16日現在

各店舗の割引内容はインスタグラムでチェック!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!